>サイトマップ 入れ歯、義歯の情報は東京都世田谷区の古屋歯科クリニックにご相談ください。
古屋歯科クリニック入れ歯(義歯) 情報サイト
入れ歯(義歯) 情報サイト
INDEX
入れ歯(義歯)の種類
総入れ歯
部分入れ歯
クラスプ義歯
アタッチメント義歯
コーヌス義歯
インプラント義歯
入れ歯(義歯)の長期経過
古屋歯科クリニック紹介
費用
サイトマップ
クラスプ義歯
 維持装置(支台装置)のなかで、クラスプ(バネ)はもっとも歴史が古く、臨床における使用頻度が最も高い装置です。構造が単純で、調節も行いやすいので第1選択肢となります。しかし、クラスプ(バネ)の部分が他人から見られるため、審美性が劣ります。
下顎両側欠損に対して両側設計のクラスプ義歯。
下顎片側欠損に対して両側設計のクラスプ義歯。
上顎片側欠損に対して片側設計のクラスプ義歯。
 歯が天然歯(何も削られていない状態)のときは、歯冠の外形をそのまま利用できます。しかし、歯に何らかの修復物が装着されている場合は、クラスプの形に適した歯冠を与える必要があります。すなわち、最初に入れ歯の設計を決定したうえで、それに合わせた金属の被せ物(冠)を装着しなければなりません。
クラスプの形に適した金属の被せ物(冠)を装着。
page top
入れ歯(義歯)の種類 入れ歯(義歯)の長期経過 古屋歯科クリニック紹介
総入れ歯、部分入れ歯、(クラスプ義歯、アタッチメント義歯、コーヌス義歯)、インプラント義歯など患者様の症例に適した入れ歯をご紹介します
 
クラスプ義歯、アタッチメント義歯・コーヌス義歯など古屋歯科クリニックでの実際の長期経過症例をご紹介します。
 
東京都世田谷区にある古屋歯科クリニックは入れ歯(義歯)を中心とした歯科治療だけ でなく、ブラッシング指導、PMTCなどの予防歯科診療にも力を入れています。
 
 
INDEX | 入れ歯(義歯)の種類総入れ歯 | 部分入れ歯 | クラスプ義歯| アタッチメント義歯| コーヌス義歯| インプラント義歯】
入れ歯(義歯)の長期経過 | 古屋歯科クリニック紹介 | 費用
古屋歯科クリニック
Copyright (C) 2006 古屋歯科クリニック 入れ歯(義歯) 情報サイト All Rights Reserved.